左足を踏み込みながら、体を右に少し捻って、タメをつくる。

DSC_2435


右ヒジを90度に曲げて、右ヒジを後ろに引いて拳が腰の位置まで来るように引き付ける。
DSC_2436


タメをしっかり使って、右のカカトを返しながら、腰を回すのと同時に、右脇が開かないように右ヒジを絞り込むようにして、相手のアゴに向かって、突き上げる
DSC_2437


DSC_2438


>>目次 >>準備 >>基本 >>応用 >>情報 >>お問合せ